月別アーカイブ: 8月 2009

スティーブンのマイソール14回目

今日はシッティングの途中くらいで集中力が落ちてきた。
昨日よりはマシかなと思うけど、まだまだだね。

シッティングはいくらやってもこれで完璧ということは無いみたい。
いつも何かしらのアドバイスやアジャストがされるから。

華麗なジャンプスルーを決めて、さっとアサナに入りウディヤナバンダとムーラバンダを入れつつ深める、これは相当時間掛かるね。

「マリーチC」の右側は、一応自力でやることが出来たけど、ツイストが浅い。
左側はスティーブンがサポート。
といっても教わり始めた時のように腕引っ張ったりするのはもうやらない。
きっとそろそろ自力でやれるはずだって思っているんだろうね。

「マリーチD」の2回目はスティーブンが腕を引っ張る形で。
右側へのツイストは昨日と同じレベルで、左側へのツイストは中指が少しだけ繋げた。久しぶりかな。

「ブジャピ」は、まだ額をマットにつける形でやるのは無理そう。やったら間違いなくひっくり返るね。もうちょっと股関節が開いてくれば、大丈夫かな。

コメントする

カテゴリー: Mysore Class

スティーブンのマイソール13回目

昨日のアドバイスどおり「スリヤ・ナマスカーラ」からスタンディングまでサクサク流してシッティングへ。
ここまでは汗も気にならず、タオルで拭いたりしないけど、シッティングになると汗拭いたりして長くなるんだよね。集中力の問題かな。

「ジャヌシルシ」は少しツイストを入れながらやるようにと。

「マリーチC」の右側は、今日は自力では無理だったので、スティーブンが少しだけサポート。
「もう自分で出来るはずだよ」って言われたけど。

左側は自力でよいしょよいしょしたけど、駄目だった。

「マリーチD」は2回ウォーミングアップ、3回目はスティーブンが引っ張る形でやらされた。
3回目は両側ともとりあえず肘を折りたたむところまでは来た。
スティーブンがニヤニヤしながら「来月いよいよだな」って。

「ブジャピ」は両手をしっかり押して脚をマットから浮かせて、頭上げて5呼吸。
昨日より出来ていることが分かる。脚と腕を押し合うことがポイントみたい。

先に進むのはやめて、さっさとバックベンドやって、じっくりフィニッシング。

スティーブンが「明日もおいでよ」って。

コメントする

カテゴリー: Mysore Class

スティーブンのマイソール12回目

今日も暑かったけど、汗だくという感じではなかった。

「スリヤ・ナマスカーラ」をしてたらスティーブンが「もっとペース上げよう」と。
サクサク流れるようにやりなさいと。

スタンディングはサクサク流してシッティングへ。ここからが長くなるんだよね。

「マリーチC」の右側は自力で3本だけだけど手を繋げた。
左側も自力でよいしょよいしょやってたら、スティーブンが少しだけサポート。

「マリーチD」はいつものように2回ずつやったけど、2回ともウォーミングアップのポーズにするようにアドバイスされた。

「ブジャピ」は両手をしっかり押して脚をマットから浮かせて、頭上げて5呼吸。
これはムーラバンダが強くならないと、難しい。バランスが取れないんだよね。
今日はスティーブンが後ろからサポートしてくれた。

フィニッシングは余裕取ってゆっくりやってみた。

スティーブンが来週毎日来れたら最後の日に「スプタクルマ」をやろうって。
「マリーチD」もだいぶやれてきているし、「ブジャピ」も今日バランス取れたから、進んでよいよって。
前のポーズを必ずしも完璧にやれる必要はない、そもそも完璧なポーズなんていうのはないっていうのがスティーブンのポリシー。
といっても、前のポーズのエッセンスはしっかり自分で出来るようになってから、次に進むべきだって言ってた。

コメントする

カテゴリー: Mysore Class

サクサク練習

水、木と練習できず、今日ははスタジオ定休日につき、自室で練習。

「スリヤ・ナマスカーラAとB」4回ずつから、「立ちポーズ」をこなして「パッシモッターナサナD」を通過して「スリーロータス」まで。

サクサクやっていったら30分弱で終了。汗はやはり最初はドロドロ。
だいぶペースを上げられるようになってきたかな。

今日は「アルダバッタ」の左足でしっかりバインドできた。これはまだ日によって出来ない日もあるけど、しっかりバインドして前屈すると、踵でお腹が押せてすごい感覚が出てくるんだよね。

コメントする

カテゴリー: Self Practice

スティーブンのマイソール11回目

今日は湿度が高く、いつもより多めの汗。

「マリーチC」の右側は自力で手を繋げた。当たり前だけどスティーブンのサポートつきの捩じりより緩いね。
左側も自力でよいしょよいしょやってたら、スティーブンがサポートしてくれた。やはりサポートつきのほうが捩れる。

スティーブンが「右側自力でやれたの?」って聞くので頷いたら「Good!」って褒めてくれた。

「マリーチD」はいつものようにスティーブンと一緒に2回ずつ。左側への捩じりがちょっと前進かな。

「ブジャピダーサナ」は両手をしっかり押して脚をマットから浮かせて、頭上げて5呼吸。
これはムーラバンダが強くならないと、難しい。
スティーブンが近くにて「それで良いよ」と。

「ヨガムドラー」では、右手で右足を取るときには、一度右肩を後ろに引いて、前屈しながら右足を取るようにアドバイス。
すぐにバインドが外れてしまったけど、3カウントくらいは両手バインドが出来た。

コメントする

カテゴリー: Mysore Class

スティーブンのマイソール10回目

少し遅れたので、「マリーチB」までで終わらせて、バックベンドとフィニッシングへ。

ジャンプスルーがスティーブンのアドバイス通りにやれるようになってきたかな。

いつものように「パッシモッターナサナ」ではがっちりアジャストされるけど、力を抜いてムーラバンダを入れればそんなに苦しく感じなくなってきた。

スティーブンが「もう少しペースを上げるように」と。ケンさんやシャラートはプライマリーシリーズを90分で終わらせるように言っているよと。

これから1つずつポーズが増えるたびに少しずつ時間もかかるようになるから、短くやれる方法を考えないと。

コメントする

カテゴリー: Mysore Class

ドロドロの汗

木曜日はムーンデイ、金曜日はマイソール定休日なことを理由に練習せず。

今日はマイソール行こうと思ってたのに寝坊したので、家でやることに。

「スリヤ・ナマスカーラAとB」4回ずつから、「立ちポーズ」をこなして「パッシモッターナサナD」を通過して「スリーロータス」まで。

サクサクやっていったら30分で終了。

1日2日間隔を開けると、体が硬くなっているのを痛感する。プラス、汗がドロドロなのにも気づく。
老廃物が溜まっているんだろうね。
ハーフまでやると、この汗がサラサラになっていく。

コメントする

カテゴリー: Self Practice

スティーブンのマイソール9回目

サクサクとスタンディングを終わらせる。
こうでもしないとこの暑さは乗り切れない。

やっぱり「パッシモッターナサナ」ではがっちりアジャスト。
このアサナでスティーブンにがっちりアジャストされるのが一番つらい。

ジャンプスルーは月曜日のアドバイスを忠実に実行してみたけど、ジャンプする瞬間に少し溜めを作ると良い気がした。

「マリーチC」は、両側とも自分でよいしょよいしょやってたら、スティーブンがどれだけ自力でやれるかちょっと静観してて、少しだけサポートしてくれた。

「マリーチD」はいつものように2回ずつ。一進一退という感じかな。

「ブジャピダーサナ」はスティーブンがしっかり見てくれた。
脚をクロスしたら、両手をしっかり押して脚をマットから浮かせて、頭上げて5呼吸。
これが第1ステージで、これを5呼吸やることでコアの筋肉が鍛えられてくるそう。
出来るようになったら額をマットにつける、これが第2ステージ。
この第1ステージでも結構大変なので、しばらくはここで留まりそう。

シャバーサナも長くやれて、スッキリした。

コメントする

カテゴリー: Mysore Class

自室でサクサク

今日は仕事の都合で自室で練習。
「スリヤナマスカーラA」5回と「スリヤナマスカーラB」3回だけやって、シャバーサナ。

起きぬけにやったのと、昨日の筋肉痛で体が硬くて。

まあとりあえず毎日練習したということで。

コメントする

カテゴリー: Self Practice

スティーブンのマイソール8回目

久しぶりの平日マイソール。

昨日より暑かったので、汗がすごい。

昨日同様スタンディングまではノータッチでシッティングへ。
そしてやっぱり「パッシモッターナサナ」ではがっちりアジャスト。

以前もちょっと言われたけど、ジャンプスルーでアドバイス。
お尻から着地するのではなく、クロスした脚を着地させるようにと。
こっちの方が確かにジャンプしてスルーしているというのを感じる。

そして「マリーチCとD」もしっかりアジャスト。
「マリーチC」はなんだかアジャストに頼るようになってしまった気がする。自主練の時代には何とか自分でやろう、っていう気概があったのだけど。

「ブジャピダーサナ」は相変わらず足付いたまま。スティーブンが「今はそれでOK、頭上げて足をマットから離すよう努力して」と。

バックベンド3回やった後、スティーブンにドロップバックとカムアップはやらないのか聞いてみた。
そうしたら、まだぼくの場合「マリーチD」と「ブジャピ」と「スプタ」が出来ないから、それが出来るようにならないと危ないみたい。

それらが出来るようになったら練習しようねと。
ちゃんと考えてくれているので、嬉しかった。

コメントする

カテゴリー: Mysore Class