月別アーカイブ: 10月 2009

スティーブンのマイソール33回目

昨日は会食で肉を食べてしまったので、朝起きたら体が重たい。

それでも何とかスタジオに向かい、練習開始。

中2日間隔が空いていたので「スリヤ・ナマスカーラ」の最初の数ラウンドはゆっくりと。

座りポーズのヴィニヤサとポーズのコンビネーションでは、ヴィニヤサを速く、ポーズをゆっくりというやり方にしてみた。

「パッシモッターナサナD」では、自分でやった後次のポーズへ進もうとしたら、スティーブンが近づいてきてもう1回。
今日はちょっと苦しかった。

「マリーチB」は少し前屈が深まっていた。少しずつ腰やら足首やらが開いてきているみたい。

「マリーチC」は両側とも全く歯が立たず、スティーブンが全面的にサポート。
肉食べた影響がもろに出てた。

「ブジャピ」は時間かけて足を浮かすことが出来たけど、後ろに転んでしまった。

なので、あきらめてフィニッシング。

今月はスティーブンのマイソールに19回通うことが出来た。
寝坊して行けなかったのが2回、台風で見送ったのが1回、出張で行けなかったのが2回だから、結構頑張ったといえるのでは。

コメントする

カテゴリー: Mysore Class

スティーブンのマイソール32回目

「スリヤ・ナマスカーラ」は本当に大事だと思う。かといってこればっかり続けるのもしんどいのだけど。

「パッシモッターナサナA」の後に「B」を。そして「D」ではスティーブンのガッチリしたアジャストが待ってた。
苦しいときとそうでないときがあるのだけど、段々苦しくなくなっていくのかな。

「マリーチC」は右側は自分でよいしょよいしょやって、もう少しで繋げそうなところでスティーブンがサポート。
左側は全く歯が立たず、スティーブンが全面的にサポート。
右側もそうだけど、左側は特に曲げた足の太ももと胸が接近していないから、捩れる基礎が無いわけだよね。

「マリーチD」は昨日のウォーミングアップのやり方でやって、「ナバーサナ」を5回。

「ブジャピ」は時間かけてよいしょよいしょやったけど、昨日とは違って足を浮かすことが出来ず。
なので、自己判断で「クルマーサナ」はオミットしてフィニッシング。

今日も結構汗かけた。明日は「クルマーサナ」やれるかな。

コメントする

カテゴリー: Mysore Class

スティーブンのマイソール31回目

「スリヤ・ナマスカーラは全てのエッセンスが詰まっている」なんて言われているけど、一番良いところはそれ以降のポーズを安全にこなすため体を温めるっていうところではないのかな。

今日も4回ずつこなしたらしっかり汗かけたし。

「ウティタハスタ」はまあまあ。これって安定して出来るようになる日は来るのかな。

昨日のスティーブンのアドバイス通り、「パッシモッターナサナA」の後に「B」を。そして「D」ではスティーブンのアジャストが待ってた。
今日は結構苦しかったね。

「マリーチC」は一人でグダグダやってたけど、結局出来ず、肘を膝に引っ掛ける形でお茶を濁す。
「マリーチD」は昨日のウォーミングアップのやり方でやって、「ナバーサナ」を5回。

「ブジャピ」は時間かけてよいしょよいしょやって、クロスした足がマットから5センチくらい浮いて5カウント必死で耐えた。

スティーブンがブジャピのこと聞いてきたので答えたら「そうか、じゃあ明日クルマーサナをやろうぜ。イージーなバージョンがあるから明日教えるよ」って。
「まだ額マットにつけてないけど、良いの?」って聞いたら、足がマットから浮かせられれば、クルマーサナをやる基礎は出来ているんだって。

コメントする

カテゴリー: Mysore Class

スティーブンのマイソール30回目

昨日は寝坊しちゃって練習できず。スティーブンに素直に謝ったら「まあそんな時もあるさ」って笑ってた。

今日は寒かったけど「スリヤ・ナマスカーラ」を繰り返していたら汗が結構出てきた。

「ウティタハスタ」はグラグラで、今一つ。「アルダバッダ」は右足しっかりバインドに成功。左足はもう少しでしっかりバインドできそう。

「パッシモッターナサナA」を終えたら、スティーブンが「B」をやりなさいと。
「パッシモッターナサナB」は足の甲を外側から掴むやつ。
そして「D」では以前のような力技のアジャストが待ってた。
ウディヤナバンダを入れたら、気持ち良いとまでは感じないけど、苦しくはなくなった。

「マリーチC」は一人でグダグダやってたけど、結局出来ず、スティーブンに腕引っ張ってもらって、やっとのことで両側とも手が数本繋げた。

「マリーチD」は以前スティーブンに教わった、ウォーミングアップのやり方で。右足を蓮華座にしたら、右手で左膝を抱えて捻る。
中断前はスティーブンがアジャストしてたけど、さすがに「マリーチC」も出来ていない状況では触りに来ないね(笑)。

「ブジャピ」は久しぶりにやったけど、足がマットについたまま。中断前は足浮かせられたんだけどね。

ヘッドスタンドは壁を使ってバランスしてみたら、グラグラしつつも5秒くらいやれた。

スティーブンがブジャピのこと聞いてきたので現状を答えたら「それで良いさ、明日からずっとブジャピまでやろうぜ」って。
「マリーチCは中断前は自分で出来てたのに、今出来ないから歯がゆい」って伝えたら、股関節が硬くなっているから曲げている足裏をマットに押せないし、背中の伸びも失われているからだろうって。

「要は毎日ここに来て練習するしかないって事だよね?」って聞いたら、笑って頷いていた。

コメントする

カテゴリー: Mysore Class

スティーブンのマイソール29回目

ようやく土曜日。昨日は会食があって、普段より少し多めに食べちゃった。
けど、朝起きたらさほど体は重くなかった。

今日も「スリヤ・ナマスカーラ」は最初の数回はゆっくり呼吸を入れて、エネルギーをチャージ。その後はサクサクやるように。

「ウティタハスタ」は今日もまあまあで、「アルダバッダ」は右足しっかりバインドに成功。左足はもう少しでしっかりバインドできそう。

「パッシモッターナサナD」はスティーブンがアジャスト。
今週の彼のアジャストは以前みたいな力技ではなくて、ピンポイントで背中押すように変わった。
少しはやれるようになったな、っていう判断なんだろうね。
まだ気持ち良いとまでは感じないけど、苦しくはなくなった。

ジャンプスルーもまあまあで、ようやくブランクが埋まってきた、そんな感じ。

「マリーチC」はスティーブンに腕引っ張ってもらって、やっとのことで両側とも手が数本繋げた。

「マリーチD」は以前スティーブンに教わった、ウォーミングアップのやり方で。右足を蓮華座にしたら、右手で左膝を抱えて捻る。
「マリーチC」がもう少しやれるようにならないと、「マリーチD」は難しいだろうね。

バックベンドは木曜日より腕が伸びてた。

ヘッドスタンドはスティーブンが近くに居なかったので、壁を使ってバランスしてみたら、グラグラしつつも5秒くらいやれた。

帰り際スティーブンが「だいぶスタミナも戻ってきたみたいだね。いい感じじゃない?」って。
確かに終わった後疲労困憊という感じは無くなったよね。

スティーブンと相談して、明日はブジャピまでやることに。
けど、毎日ハーフまでやるのは辞めるつもり。頑張りすぎてまたオーバーワークになっちゃうと、勿体無いから。

コメントする

カテゴリー: Mysore Class

スティーブンのマイソール28回目

今朝は昨日の仕事の疲れか、また体が重い。
以前だったら休んだろうけど、頑張ってスタジオへ。

「スリヤ・ナマスカーラ」はいつものように最初の数回はゆっくり呼吸を入れて、エネルギーをチャージ。その後はサクサクやるように。

「アルダバッダ」は右足バインドに成功。左足はもう少しかかりそう。

昨日「マリーチB」を久しぶりにやったからか、左足の甲が痛い。
昔初めてこのポーズやった時にも同じような痛みを感じた記憶があるので、足の甲がきっと硬くなったままなんだろう。
ジャンプスルーで着地するとこの部分すごく痛い。

体の重いのが全然抜けなくて、「ジャヌシルシC」までやってこそこそフィニッシングやろうとしたら、スティーブンに見つかってしまい、先に進むことに。

「マリーチB」は左足を組んだ時にやっぱり甲が痛い。指数本背中でようやく繋いで少しだけ前屈。組んでいる足にテンションがかかるから前屈するのが怖いね。

「マリーチC」は昨日と同じく笑っちゃうくらい歯が立たなくて、スティーブンに腕引っ張ってもらって、やっとのことで手が数本繋げた。
解放されたら虚脱感に襲われた(笑)。

スティーブンが「マリーチDは今日はパスして、バックベンドやって」というので、久しぶりのバックベンド。一応3回やったけど、テーブルみたいな感じでしか出来なかった。
まあしばらくはこんな感じだろう。

ヘッドスタンドはスティーブンが近くに居なかったので、壁を使ってバランスしてみたら、グラグラしつつも10秒くらいやれた。ちょっと驚き。

シャバーサナから起き上がったらスティーブンが「ヘッドスタンドやったの?」って聞くから「壁使ってバランスしてみたよ」って答えたら、「おお、そうか」って満足そうな顔してた。

コメントする

カテゴリー: Mysore Class

スティーブンのマイソール27回目

昨日は仕事の会食があって、今日朝起きたら体が重い。

「スリヤ・ナマスカーラ」は最初はゆっくり呼吸を入れて、エネルギーをチャージ。

「ウティタハスタ」はまあまあで、「アルダバッダ」ももう少しでバインドできそうなところまで戻ってきた。

「ジャヌシルシB」は手首掴むことに成功したけど、まだ浅い感じ。

今日は「マリーチC」までやることに。

「マリーチB」は半蓮華座が浅くしか組めないし、背中で指数本繋ぐのがやっと。当然前屈も浅くしか出来なかった。
なんとなくだけど、半蓮華座が浅くなっているのは膝の周りの柔軟性というよりも、今まで開いていた腰が閉じちゃっている、っていうのもあるんじゃないかな。

「マリーチC」は笑っちゃうくらい歯が立たなくて、スティーブンに腕引っ張ってもらって、やっとのことで手が数本繋げた。
久しぶりの捩じりはきつかったね。

今日はここまでにして、ヘッドスタンドをスティーブンに見てもらって、おしまい。

明日はいよいよバックベンドまで戻ろうかな。

コメントする

カテゴリー: Mysore Class