モモさんマイソール 68回目

年内最後のモモさんのクラスへ。

朝だからかなり寒かったけど、暖房器具のすぐ近くで始めたら、少しして汗がじわじわと。

ウティタ・トリコアサナではいつものようにアジャスト入って胸が開いた。

ウティタハスタはアシストしてくれて、膝に額がつくくらい深くやれた。

アルダバッダしてたらモモさんが「もう安定してやれているので、両膝を平行にしてみよう」とアドバイス。

パスシモッターナサナもアジャストしてくれつつ、「今後は顎を脛につけて、足指を見るように頑張っていこう」って。
彼女も、だいぶやれるようになったって思っているみたい。

マリーチCは両側ともに10呼吸やってみる。左側はこの前右肩の脇の下のところががすごくストレッチされたけど、そのせいか今までで以上に右腕の左膝への巻き付けが深くなった。なので捩るのも楽になったし、長く呼吸することが出来る。
まだ痛みは残っているけど、稼働域が広くなったのを感じる。

マリーチDはモモさんと相談しつつ、右側だけアシストしてもらって5呼吸。左側は脇の下の痛みがあるから無理しないようにって。なので左側はアシストなしで軽い捩りで5呼吸。

ブジャピは今日は3点倒立に失敗。

スプタクルマはアシストしてもらいつつ、今までで一番両腕が接近したかなぁ。

今日もサクサク最後までやって、バックベンド3回。
腰への負担をどうやって減らそうかって考えてたら、ムーラバンダが抜けていることに気づいた。
なのでムーラバンダ入れつつ、腰への負担が減るよう肘を伸ばす。
モモさん曰く、足に重心が行くと腰に負担が来る、だから肘を伸ばして手に重心が行くと腰への負担が軽くなる。
今日はあまり腰に負担を感じずにやれたので、これからこのように気を付けてしばらくやってみよう。

ヘッドバランスやってたらモモさんが完璧な一直線にしてくれた。自分ではほぼ一直線になってるって思ってたけど、まだまだだったってことが良く分かったよ(笑)。

シャバーサナはとてもリラックスして休めた。

モモさんは年明けから3ヵ月インドで練習するのでしばらくのお別れ。

今年1年本当に良く面倒見てもらって、なんてお礼を言えば良いのか分からない。

彼女と一緒に練習して出来るようになったことがいっぱいある。
と同時に彼女が帰ってくる4月までに「これやれるようになってモモさんに見せたいなぁ」っていうポーズもいっぱいある。

彼女が居ない3ヵ月、どれくらい練習出来るか分からないけど、今の自分に出来るベストを尽くしたいね。

コメントする

カテゴリー: Mysore Class

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください