月別アーカイブ: 1月 2011

1月の宅練13回目

今日は朝早くにちゃんと起きることが出来て、練習したけど、前の日の会食で結構な量を食べたので、体が重くてしょうがなかった。

スリヤ・ナマスカーラやってても本当に体が重たく感じる。
汗は出てきて体も柔らかくなっていくけど、体の重さは変わらず。

パリブリッタ・パールシュバコナーサナは重い体なのに割と捩ることが出来た。このポーズは本当に不思議。

ウティタハスタはまあまあ安定。

サクサクマリーチCまで進むけど、右側ですら手を取るのに大変で何とか10呼吸。左側は1回目は手を取ったらほどけてしまって、2回目はかなり浅い状態で手を取って10呼吸。悔しかったから3回目もトライして、ようやく普段よりも若干浅い状態で手を取って10呼吸。

すごく消耗したので、ちょこちょこバックベンド3回して前屈して、そのままシャバーサナしちゃった。

こんなに前の日に食べたものが影響したのは恐らく初めて。普段は気を付けているけど、会食はちょっと自分ではどうにもならないよね。

今月は月の半分海外で不規則な生活だったことに加えて風邪引いてしまったこともあって、21回しか練習出来なかった。
来月もほぼ同じペースで出張行くけど、もう少し定期的にやれれば。

コメントする

カテゴリー: Self Practice

1月の宅練12回目

今日から2泊3日の出張。
ホテル着いてから仕事まで時間の余裕があったので、練習開始。

東京より少し暖かい程度の気温だけど、湿度はだいぶ高いので、スリヤ・ナマスカーラ繰り返してたらじわじわ汗が出てきた。

ウティタハスタは少しぐらついたけど、飛行機乗った後ならこんなもんでしょう。

立ちポーズ終わらせる頃には汗の量も増えてきて、体が乗ってきた。

サクサクとジャヌシルシCまでやって、フィニッシングシークエンスを全て。
ショルダースタンドとハラーサナは普段より丁寧に長めに呼吸しておいた。
不思議と飛行機乗った後って逆さまになりたくなる。
ヘッドバランスもちゃんと15呼吸やれて、汗もしっかりかけてすごくスッキリ。

やっぱり汗が出ると練習したなーって気になるね。

コメントする

カテゴリー: Self Practice

まりさんのマイソール 4回目

昨日に続いてまりさんのクラスに。

昨日と同様にスリヤ・ナマスカーラはゆっくり丁寧にこなしてみる。体の隅々まで呼吸とエネルギーが行き渡るように。

1つ1つのポーズを丁寧にこなしつつ、第一関門のマリーチCの左側へ。
やはりいつものように手を取るのに少し苦戦したけど、ちゃんと10呼吸やれた。
巻き付けを維持しつつ胸を開いて左腕を回す、これって意外と難しい。

マリーチDは昨日と同じく、右側は腕の巻き付けに成功。まだ巻き付けが浅いから手は取れないけど。

スプタクルマは自力でゴソゴソしてタオルを引っ張る。

ウバヤ・パダングシュターサナ、これ今まで手を離さないとバランスポイントまで上がれなかったけど、今日初めて手を離さずにバランスポイントまで到達出来た。
地味に難しいポーズだけに、嬉しかった。

そう言えば、最近だけど、ウパヴィシュタ・コナーサナの後半部分のところ、膝を曲げずに腕のところまでスッと上げられるようにもなってる。
今まで出来なかったことが少しずつ出来るようになってる。

フルプライマリー終わらせて、バックベンドは昨日と同じくまりさんの足首を借りて上がる。
肘も膝も結構伸びた。
手のひらの内側、親指側を押すように言われてやってみたけど、何となく感覚が掴めたような。

フィニッシングは昨日と違い時間に余裕あったのでじっくり。ヘッドバランスも15呼吸。

明日からはまた出張。今の東京より暖かい所に行くので、体伸ばしてこようかなぁ。

コメントする

カテゴリー: Mysore Class

まりさんのマイソール 3回目

代休を取って、2か月ぶりにまりさんのクラスへ。

最近ちょっと練習のペースが落ち気味。出張が多すぎで、生活のペースが上手く掴めないから、定期的な練習も出来なくなっている。

だからこそスタジオでの練習は貴重だから大事にしないと。

スリヤ・ナマスカーラはABともにゆっくりと呼吸を体全身に通すイメージでやっていく。すぐに汗が出てきて、良い感じになってきた。

スリヤ・ナマスカーラのドッグポーズでまりさんがハムストリングス触りながら「ここ伸びてきたねー。大したもんだ」って誉めてくれた。
彼女にはアシュタンガ始めたばかりの頃良く教わってたから、まだ体すごく硬かったころのぼくを良く知っている。今でもまだ硬いけど、始めたばかりの頃は本当に硬かった。

ウティタハスタは少しぐらついたけど、まあまあ。

サクサクこなして、マリーチCは両側ともに10呼吸。左側も少し手間取ったけどやれた。

マリーチDはノーアシストだったけど、右側への捩りでようやく左腕の巻き付けができた。巻き付けがまだ浅いので手は繋げなかったけど、多分自力では初めてでは。
左側への捩りは相変わらずといった感じだけど。

スプタクルマもノーアシストでやったけど、自力にしては深くやれた。どうも左腕を先に捩じ込んだ方が上手くやれるみたい。

フルプライマリー終わらせて、バックベンド3回。肘が結構伸ばせるようになってきた。
まりさんが近づいてきて、「ドロップバックはやったことある?」と聞くので、実質やったことはないって伝えたら、彼女の足首持ってもう一度やろうと。その時も足首を掴むのではなくて、手もちゃんと床を押しているイメージでやろうって。
肘も伸びたし膝も伸びて、すごい深くやれた。

フィニッシングは終わりの時間が気になって駆け足になってしまってちょっと残念。
ヘッドバランスは一応15呼吸はやれたけど。

汗もいっぱい出て、とても良い気分で練習できた。

コメントする

カテゴリー: Mysore Class

あやさんのマイソール 21回目

出張中は残念なことに気が乗らず、練習出来ず。
今日は午前半休してあやさんのクラスへ。

スリヤ・ナマスカーラはABともにゆっくりしたペースで丁寧にやる。

パリブリッタ・パールシュバコナーサナは久しぶりにしっかり捩れた。

あやさんのアシスト受けながら座りポーズを進めて、マリーチCの左側もちゃんと手が取れて10呼吸捩っておいた。

マリーチDは両側ともにアシストしてもらって5呼吸。

スプタクルマはアシストしてもらったけど、今日は腕の捩じ込み具合が今一つ。

ガルバピンダももう少し深く突っ込めれば肘が曲がるところまで行きそう。

セツ・バンダーサナしたら、あやさんから「首痛い?」って聞かれた。
痛くはないのだけど、そう見えたみたい。首をあんな方向に曲げるって普段の生活では絶対にないから、出来ればやりたくないよね。
ジョン・スコットの本だと「首が強化される」って書いてあるけど、強化する前に痛めそうだ。
「たまに完成形のポーズをやって、普段は手をマットに置いたりする修正版でやっても良いよ」ですって。

バックベンドはいつものように2回目は鼠径部を引っ張り上げてくれて、3回目は肩甲骨を引っ張り上げてくれた。
後であやさんに聞いたら、最初にあやさんに見てもらい始めた頃に比べて随分やれるようになったって誉めてくれた。
こういうのって、本当に嬉しくなる。

ヘッドバランスは自力でやってたら、アシストしてくれて一直線で呼吸続ける。

汗もそれなりに出たし、やってて楽しかったから、久しぶりに良い練習が出来たと実感。でもまたすぐに出張なので、あやさんのクラスへはしばらく行けないんだよね、残念。

コメントする

カテゴリー: Mysore Class

あやさんのマイソール 20回目

久しぶりにあやさんのクラスへ。
東京は絶対的に寒いのだろうけど、もっと寒いところから帰ってきたせいか、とても暖かく感じる。

なので、スリヤ・ナマスカーラ繰り返してたらすぐに汗が出てくる。

ウティタハスタは少しぐらついたけど、まあまあ。

サクサクこなして、マリーチCの左側はしっかり手を取って10呼吸。あやさんがじっと見てたけど、触りには来なかった。まだ完全に後ろを向くのは大変だけど、少しずつやれるようになってる。

マリーチDは両側ともにアシストしてもらって、手を取って5呼吸。

スプタクルマはノーアシストだったけど、右腕がだいぶ捩じ込めた。ただ両腕を一緒に捩じ込むのは難しそう。

ガルバピンダも良い感じで腕突っ込めたら、あやさんが「だいぶやれるようになったねー」って誉めてくれた。まだ肘を折りたたむのは無理だけど。

バッダ・コナーサナは自力で額がつくようになった。

サクサクとフルプライマリー終わらせて、バックベンド。
2回目はあやさんが鼠径部のところ引っ張り上げてくれて、3回目は肩甲骨を引っ張り上げてくれた。

ヘッドバランスはちゃんと15呼吸やれたけど、ハーフベンドへの移行は失敗。

昨日と同じく汗いっぱい出て、良い練習が出来たと思う。

明日からはまた同じ寒い国に一泊で出張。マット持っていくので出来る範囲で練習したいね。

コメントする

カテゴリー: Mysore Class

キエさんのフルプライマリー 2回目

今日の午前中に無事帰国。
寒いところから帰ってきただけに、冬の東京でもとても暖かく感じる。

夕方からキエさんのレッドプライマリーに行ってきた。
スリヤ・ナマスカーラ繰り返していたらもう汗がダクダク。寒冷地トレーニングの成果が早速出てきた(笑)。

汗出ている分だけ体も伸びてくるので、やっててもとてもスムース。

キエさんのカウントに合わせつつ、淡々とポーズ取っていく。
マリーチCの左側は少し苦戦しつつも手はちゃんと取れて5呼吸できた。

マリーチDは自力でやったけど、相変わらずな状態。

スプタクルマは自力でごそごそやってたら、アシストしてくれて、あと少しのところで手が取れそうだった。もう少ししたら手が取れるかも。

バッダ・コナーサナではキエさんが「息を吸いながら股関節を緩めて、吐きながらムーラバンダを締める」ようにアドバイス。

サクサクとセツ・バンダーサナまでやった後、パシャーサナとクランチアーサナもやることに。
まあこれはおまけみたいなもんだから。

バックベンドはさほど辛く感じずに3回ちゃんとやれて、ちょっと嬉しい。

ヘッドバランスは15呼吸の後ハーフベンドに挑戦したら落ちちゃったけど、キエさんに励まされてもう1度しっかり一直線になるところを一緒にやる。

最後の方はもうすっかり汗は引いてたけど、久しぶりにどっさり汗が出た練習だった。

コメントする

カテゴリー: Led Class