6月の宅練3回目

ようやっと土曜日。
今日は午前中から午後にかけて出かけて、少し休んでから夕方に練習を。

練習再開してからちょっと気になっているんだけど、左足の太ももの裏側に張りが出てる。
伸ばすとちょっと痛いというか、テンションを感じる。
スリヤ・ナマスカーラの最初の前屈とか、ジャヌシルシで右足曲げた時とかが特にひどい。
しばらく休んでいて再開したからハムストリングスがびっくりしているのかもしれないけど、単なる筋肉痛とは痛みの種類が明らかに違う。

去年苦しんだ座骨神経痛とは違うと思うけど、月曜日に病院に行くつもり。こういうのは我慢しても全然意味ないので。

スリヤ・ナマスカーラはそんなわけで最初の前屈でちょっと痛みを感じながらも淡々と続ける。
続けていくうちにアドレナリンが出るみたいで、気にならなくなるんだけどね。

今日は湿度高かったので、もう最初から滝のような汗。

プラサリータは足を滑らせないように注意したけど、怖くて。

ウティタハスタはまあまあ安定してやれてたし、パスシモッターナサナもまあまあだった。

ジャヌシルシCまでやって、ヘッドバランス30呼吸して10呼吸ずつスリーロータスしておしまい。
やっぱり一連のジャヌシルシで右足曲げた時には左足の太ももや膝の裏側にテンション感じるので、少し膝を曲げてみたけど、ちょっとは痛みが軽減されてたと思う。

お風呂場の中で練習したような感じで、汗だくだく。
体に擦り付けてシャバーサナ。

広告

コメントする

カテゴリー: Self Practice

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中