12月の宅練17回目

昨日MRIを撮ったところ、仙骨がずれていて、それが神経に少し触っているために左足の太もも裏や腰が痛いのだと判明。

それほど状態は悪くないので、今通っている病院で腰の牽引などの保存療法を続けてください、と言われた。

それほど酷くないと聞いて安心した一方で、半年続けてあまり改善しないのはどうなんだろうと思いつつ帰ってきた。

とりあえず年末年始で病院も休みなので、しばらくは治療は出来ない。

ヨガはMRIの結果が分かるまでは止めておいたのだけど、そんなに酷くないのなら、最低限の練習は続けようと思う。ドクターも運動してはいけないとは言ってなかったし。

1週間ぶりの練習は、朝起きて少ししてから開始。さすがに体硬かったけど、スリヤ・ナマスカーラAB5回ずつと、ヘッドバランス30呼吸だけしておしまい。

そんなに酷くないということなので、腰に負担のかかるバックベンドはやらないで、しばらくはジャヌシルシくらいまでやっておこうかと思う。

広告

コメントする

カテゴリー: Self Practice

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中