10月の宅練3回目

午後6時過ぎに無事に帰宅。飛行中はそこそこ眠れたと思う。

時差ぼけ解消のために帰宅してすぐ練習することに。

スリヤ・ナマスカーラは13時間も飛行機でじっとしてたわりには硬くは無い。人間の体というのは本当に不思議。

湿度があるので、Bを5回終わらせる頃には汗が出てきた。やっぱり汗が出たほうが練習しやすいね。

ウティタハスタは飛行機降りた後にしては安定してた。

パスシモッターナサナ頑張ってたら汗が増えてきた。

座りポーズサクサクとこなして、マリーチCはまあまあな捩じれ具合で両側ともに10呼吸ずつ。やはり汗が出ると体は柔らかくなるみたいだね。

マリーチDの右側は腰を浮かせて一瞬だけ指が繋げたけど、外れてしまった。無理せず捩じる真似事だけに留めておく。

ブジャピは滞在中よりクロスした足首が浮いてたし、スプタクルマも滞在中より深くやれてた。

ウバヤ・パダングシュターサナも手を離さずにバランスポイントまで上がれた。これはもう大丈夫かな。

セツ・バンダーサナまでやって、バックベンド。1回目からそこそこ肘伸びてた。3回目ではモモさんにアドバイスされた腕の内側を伸ばすように意識。背中に凄い刺激。

30呼吸パスシモッターナサナして、フィニッシング丁寧にこなしておしまい。ヨガムドラーやった後でヘッドバランス忘れたことに気づいてやり直した。珍しいね。

汗は結構出た。これで時差ぼけ解消になるかな。明日は代休なので朝早く起きて練習に行くつもり。

広告

コメントする

カテゴリー: Self Practice

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中