モモさんのマイソール123回目

今日から1月3日まで冬休み。12連休になるのだけど、海外、国内旅行などの予定は全くなし。ヨガの練習を定期的にやり、のんびりすることで1年間の疲れを取るつもり。来年は今年以上に色々な意味で厳しい1年になることが容易に予想されるので。

7時過ぎから練習開始。祝日ということもあって今日は生徒さん多かったね。

今日はいつもの重いコルクのマットにコルクのラグを敷いた。バックベンドまではラグを敷いて、バックベンドの時はラグを取れば汗で手足が滑ることが無くなるよね。それにコルクマットも長持ちするはず。もっと早く気づけば良かった。

1回目のスリヤ・ナマスカーラがちょっと硬い。それに汗がなかなか出てこない。それでもAとB5回ずつをとても丁寧にこなす。

ウティタ・トリコアサナは胸を開くアジャストをしてもらったけど、これやられると足が踏ん張れなくなる。足が弱いのかね。

ウティタハスタは両側ともにスタジオ練習にしてはまあまあ安定してやれてた。珍しいね。

パスシモッターナサナで背中押してもらっても汗がまだ出てこない。

マリーチAのところに来てようやく汗が出てきて、ここから先は汗ドンドン増えてきた。

マリーチDの右側は1回目のトライで2本指繋げたけど3呼吸で外れちゃった。悔しかったから時間を掛けてもう1度腕の巻き付けからしっかりやって指3本繋いで5呼吸。モモさんも遠くから見ててくれて「それでOK」って褒めてくれた。腰はまだ浮いたままだけど、指繋ぐ方が優先だし。左側はモモさんにアシストしてもらい何とか形になって5呼吸。

クルマーサナは自力で顎をマットにつけたらその後で背中押してくれた。背中が伸びるとハムストリングスにすごい刺激が来るね。スプタクルマは自力で足首クロスしたらよりクロスを深くしてくれた。スプタクルマで呼吸していると日によって違う感覚が出る。気持ち良かったり、胸が開いたり、腰にちょっと負担が来たり。毎日違う感覚になるんだよね。不思議なポーズだと思う。

ガルバピンダからの起き上がりは11回転したけど何とかククターサナへの移行は出来た。

バッダ・コナーサナも自力で顎をマットにつけた後でアシストが入りより深く入る。股関節がピリピリする。

後はさっさとこなしてブロックとベルトを使ったストレッチをしてからバックベンド。3回とも肘伸びてたし足裏も押せてたけど、今一つ伸びがない感じ。お腹が伸びていない感じだったね。

そして久しぶりのドロップバックの真似事を一緒に3回。こっちは良い感じでやれてたと思うし、モモさんもそう言ってくれた。

パスシモッターナサナしてフィニッシング丁寧にこなしておしまい。

結局汗の量は一昨日より少し少ない程度だった。最後まで体硬い感覚のままだったけど、まあそういう日もあるんでしょう。

広告

コメントする

カテゴリー: Mysore Class

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中