モモさんのマイソール132回目

昨日は朝ちゃんと起きたけど、雪がかなり降っててバスはまともに来ないだろうと思い、練習は見送る。

今日もちゃんと起きて6時20分から練習を。

1回目のスリヤ・ナマスカーラで今日はちょっと体硬いな、と感じる。だからこそA5回とB5回を丁寧にこなす。寝違えによる首の痛みはほぼ消えてて、左膝も痛くはない。

ウティタハスタは両側ともにスタジオ練習にしてはまあまあ安定してた。

パスシモッターナサナBとCで背中に座られて足指をチューリップのようにさせられる。これは本当にキツイ。

なかなか汗が出てこなかったけど、マリーチAのところでようやく出てきた。

マリーチCはまあまあな捩じれ具合だったので1回ずつにしてマリーチDへ。体硬いからどうかなと思ったけど、右側は普通に5本指繋いで10呼吸できたし、左側も苦戦しつつも指4本繋いで10呼吸出来た。

クルマーサナは自力で顎をマットに降ろすのに時間掛かったけど、そこから10呼吸。スプタクルマは捩じ込みを手伝ってくれた。「マリーチDが両側出来るようになって、スプタクルマの捩じ込みで指が背骨まで到達してる。もうすぐ指繋げるよ」と言われ、アシストしてもらい一瞬だけ指が繋げたけど、無理はさせずにタオル握らせてくれた。「春にはやれるかな」と聞いたら「今月中にはやれるようになるよ」と。

汗がさほど出てないのでガルバピンダは深く突っ込めなかったけど、ククターサナへの起き上がりは成功。

バッダ・コナーサナはAもBもアシストしてもらい顎がマットに。この後のジャンプバックは本当に拷問。

ウルドゥムカ・パスシモッターナサナは「もう腕を離さずにやれるはず」と言われて、膝を曲げてもよいのでお腹の力で上がろうと。「お腹の力」の内容が今一つ理解出来ないんだよねぇ。

最後まで終わらせて、いつものストレッチしてからバックベンド。1回目からまあまあ肘伸びてた。2回目と3回目は気持ちよく体の前面を伸ばせたと思う。

そしてドロップバックの真似事を3回。日に日に良くなってるって言われた。「もう降りる準備は出来ているんだよね」と聞いたら、そうだって。後は自分の心の問題だね。落ちていく怖さを克服すること。

パスシモッターナサナアシストしてもらい、フィニッシング丁寧にこなしておしまい。

寒くなったので汗の量は随分と減った。これからもう少し寒くなるだろうから、何とか現状維持でやれれば。もちろんスプタクルマが自力で指繋げれば最高なんだけど。

広告

コメントする

カテゴリー: Mysore Class

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中