モモさんのマイソール154回目

6時10分から練習を。

最近思うのだけど、同じ順番で同じポーズしててよく飽きないなぁって。たまに「またかよ」って思う時はあるけど、飽きたりはしないね。でないと朝6時からわざわざスタジオで練習したりしないよね。

淡々とスリヤ・ナマスカーラからこなしていき、ウティタハスタはスタジオ練習にしては両側ともにまあまあ安定してやれてた。

パスシモッターナサナの直前のヴィニヤサで汗が出てきて、パスシモッターナサナCで背中押してもらう。

座りポーズ淡々と進めてマリーチDの右側への捩じりは2呼吸目で蓮華座に組んだ左足がマットに降りたのでそこから踏ん張って指繋いだままで5呼吸。左側も苦戦せずに指繋いで5呼吸。少しずつ捩じりが深くなってる気がする。

クルマーサナはほぼマット幅と同じ足幅にやれた。自力で顎がマットに降りるけど、背中押してもらい深く。膝裏を伸ばすようにと。スプタクルマは自力で一瞬指繋げたけど外れてしまったので、何度かチャレンジしたけどダメだった。アシストしてもらい指繋いで足首寄せてもらう。1度繋げて外れると、2回目は無理みたいね。どうも両指の距離感が掴めなくなるみたい。しばらくは出来たり出来なかったりが続くだろうね。

ガルバピンダはまあまあ突っ込めて、ククターサナへの起き上がりは成功。

バッダ・コナーサナAは自力で顎がマットに降りたけど、アシストでより深く。

ウバヤ・パダングシュターサナの起き上がりは失敗。3つの起き上がり系ポーズが全てやれるのは滅多にないね。

セツ・バンダーサナまでやって、パシャーサナへ。笑っちゃうくらい出来ないね。でも足裏に丸めたマット敷かなくても転ばないので、その点はマシなのかな。タオル引っ張ってたら、そのままで良いので背筋を伸ばすようにと。パシャーサナはマリーチCとDと捩じる順番が逆なのはどうしてなのか聞いてみたら、パシャーサナは胸を開くポーズなので、最初に左側に捩じりを入れて右胸を開くんだって。左やった後にジャンプバックしちゃったので、明日からは左やったらすぐ右やるように意識づけしておこないとね。プライマリーシリーズは右側終わるとジャンプバックして左側やるからその癖が染みついてると思う。

いつものストレッチしてからバックベンド。1回目はちょっと辛かったけど、3回目はまあまあだったかな。

そしてドロップバックのアシストを待ってる間横でやってた生徒さんがパシャーサナやってたので思わず見ちゃった。ちゃんと指握れてる。凄いなぁと思いながら見とれちゃった。

ドロップバックの真似事を3回してから胸をナマステして1回途中まで降りる。胸ナマステして途中まで降りるので初めて自分で上手くやれてるって感じた。モモさんも同じこと感じてたみたい。

パスシモッターナサナアシストしてもらい、フィニッシング丁寧にこなしておしまい。ヘッドスタンドは50呼吸。

汗は今日も結構出たね。ただパシャーサナは結構疲れる。1つポーズが増えただけでこんなに疲れるのか、パシャーサナが出来なさ過ぎて疲れるのか、今までやったことのないポーズだから体が驚いているのか、どれなんだろうね。

仕事頑張りましょう。

広告

コメントする

カテゴリー: Mysore Class

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中