モモさんのマイソール172回目

雨が降ってて風も強い中で7時から練習してきた。
昨日同様に生徒さん多くて、熱気が凄い。雨が降ってるので昨日より湿度もあるし。

スリヤ・ナマスカーラから淡々と始めて、立ちポーズの途中でもう汗が出てきた。これはかなり汗が出そうな予感がする。

珍しく立ちポーズでアドバイスが。パールシュボッターサナは左右の骨盤を平行にしてから前屈するようにって。そしてナマステしている手を背中に押し付けて胸を開いて肘がしっかり平行になるようにと。これはちゃんと意識してやらないと、立ちポーズはどうしても流し気味になるからね。

ウティタハスタは昨日同様まあまあ安定してた。

パスシモッターナサナBで足裏チューリップのように開かされてしっかり背中押される。

汗の量は凄い。座りポーズの途中でちょっとへばったくらい汗で消耗しちゃった。

マリーチDは両側ともしっかり指を繋げて、捩りながら背筋伸ばすように意識。

クルマーサナは顎をマットに降ろして膝裏を伸ばして踵を前に押し出すように。スプタクルマは自力で指を5本繋いで足幅そのままで呼吸してたら足首少しだけクロスさせてくれた。指5本繋いだままでクロスやれたので、少しずつ進歩してると思う。

ガルバピンダは左手の指全部顎にタッチ。右手も顎に近づいてきてるのは間違いない。ククターサナへの起き上がりは失敗したので転がるように起きてククターサナ。

バッダ・コナーサナAは自力で顎をマットに降ろして5呼吸してBに移行したら昨日同様にAからもう一度やろうと言われてアシスト付きでより深く入る。自力で顎をマットに降ろせてるからアシスト不要では、と思うけど、このポーズは重要視されているみたいね。

大量の汗でとても消耗しながら何とかプライマリーシリーズ終わらせて、パシャーサナは怪しいながらも左への捩りで初めて自力で指繋げた。怪しいながらのレベルで指繋いでいる生徒さんをまま見かけるので、これでOKなんだろうね。
パシャーサナ始めてから1か月と少しだけど、この程度の期間で両側ともやれるようになったのは驚き。

シャラバーサナまでやって、いつものストレッチしてバックベンド。汗でマットが滑りがちだったので今一つ足裏押せなかったけど、まあまあだったみたい。モモさんが「きれいなアーチ型になってる。肘をもう少し伸ばして視線をマットに」とアドバイス。確かに肘が伸びるようになってきたので、腰への負担は最近減ってきてる。

まずは3回腰に手を当てて途中まで降りる。胸の前でナマステして途中まで降りる。最後は腰にストラップ巻いてもらい降りながら手を顎、顔と滑らせて万歳でぶら下がるように。昨日よりは少し降りれたと思う。モモさんが、明日次のポーズに進むので、シャラバーサナ終えたら声掛けてって。ここからは進み具合が加速するって。まぁでもラグバジュラで絶対にしばらくは止まると思うけど。カポタなんかやったら腰の骨折るんじゃぁないかって怖いくらいだし。それでもパシャーサナだって始めて1か月で両側ともにクリアしたから練習を続けているとやれるようになって来るかねぇ。前屈も苦手だったけど、後屈も苦手だからねぇ。

パスシモッターナサナアシストしてもらい、フィニッシング丁寧にこなしておしまい。ヘッドスタンドは50呼吸でスリーロータスは20呼吸ずつ。

汗は本当に凄かった。と同時に消耗も凄い。これから夏にかけてドンドン汗は増えるだろうしラグバジュラまでは夏までには到達するでしょう。練習の後に仕事する訳だから、何か良い方策を考えないと。ハーフプライマリーまではサラッと流すくらいしか思いつかないけど、考えておかないとね。

広告

コメントする

カテゴリー: Mysore Class

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中