月別アーカイブ: 10月 2016

10月の宅練1回目

体調があまり優れずお昼まで二度寝して、13時15分から練習を。

ずっと寝てた割りには体それほど硬くは感じず。

気温はもうそれほどでもないけどまだ湿度があるようで、立ちポーズの途中から汗出てきた。

マリーチDとスプタクルマは何とかギリギリで指繋いで5呼吸ずつ。

淡々と最後まで終わらせてバックベンド。ちょっと腰に負担感じたけど、3回終わらせて降りたら久しぶりに少しだけ胸が開いた感覚が。

30呼吸パスシモッターナサナしてフィニッシング終わらせる。1時間20分程度でフルプライマリーやれるようになった。

汗は一時期ほど出なくなった。体調良くなると良いのだけど。

広告

コメントする

カテゴリー: Self Practice

モモさんのマイソール199回目

2日連続でスタジオに行くことが出来た。6時半から練習を。

身体の筋肉痛もだいぶ和らいできた。退化してた身体が元に戻りつつあるかな。

10月に入ったのに気温も高いし湿度もある。こんなこと記憶にないね。すぐに汗出てきた。

マリーチCはだいぶやり易くなってきた。マリーチDは苦戦しつつも何とか両側ともに指繋げてる。

スプタクルマも浅いながらも自力で指繋いでモモさんに足寄せてもらう。

ガルバピンダも左手で顎タッチして右手で左腕を掴むという中断前のレベルはやれてる。ククターサナへの起き上がりは失敗したけど。

淡々とセツ・バンダーサナまで終わらせてストレッチしてからバックベンド。汗で足裏が滑り今一つだったけど、肘はだいぶ伸びてきた。

パスシモッターナサナアシストしてもらった時に「マリーチDは大丈夫だったかな」と聞かれたので頷いておく。モモさんの中でもマリーチDとスプタクルマで指繋げてれば最低限OKと思ってるみたいね。

フィニッシングの時まで汗出て、汗まみれで練習1時間半で終わり。マリーチD終わらせて少し休んだ程度でだいぶ通しでやれるようになってきた。来週はインターミディエイトシリーズに戻ろうかな。

コメントする

カテゴリー: Mysore Class

モモさんのマイソール198回目

なかなか継続的にスタジオで練習できないね。

今朝は何とか早起きして6時40分から練習を。

湿度が高いみたいですぐに汗が出てきた。ドロドロの汗で気持ちよくない。

マリーチDとスプタクルマでは苦戦しながらも何とか指繋いで5呼吸ずつ。

バッダ・コナーサナAはお尻をマットに降ろしつつ前屈するように言われ顎を床に。この相反する動きは難しい。

セツ・バンダーサナまでやり、いつものストレッチしてバックベンドはブロックを使うのを止める。滑りそうで怖かったので。3回ともまあまあだったけど、足裏が汗で滑ってあまり押せなかった。

パスシモッターナサナアシストしてもらいフィニッシング丁寧にこなしておしまい。

10月でこんなに汗かくの記憶にないね。ドロドロの汗で気持ち悪いけど体の毒素は排出できたのでは。仕事頑張りましょう。

コメントする

カテゴリー: Mysore Class

モモさんのマイソール197回目

10月になったし心機一転ということで、2か月半ぶりにスタジオに行ってきた。

定期的にやれていないので、しばらくはプライマリーシリーズだけでドロップバックもなしでやろうと思う。モモさんにもそう伝えておく。

モモさんにはプライマリーシリーズは一応全部やれてるけど、途中で息上がったりして少し呼吸入れたりしながらやってると言ったら、それでOKですと。

スリヤ・ナマスカーラを終わらせる頃には汗出てきて、淡々と進めていく。

マリーチCは両側ともに浅いながらも指繋いだらアシストしてくれて捩じりを深く。マリーチDも両側ともに何とか指繋いで呼吸。「ちゃんと指しっかり繋げてるからOK」だって。

ナバーサナ終わったところで呼吸整える。

スプタクルマも浅いながらも自力で指繋いで、足幅少し狭くしてもらう。

ガルバピンダは左手を顎にタッチして右手で左腕を掴む。ククターサナへの起き上がりは失敗。

バッダ・コナーサナAは自力で顎をマットに降ろしたらアシスト入る。股関節がちょっとピリピリするね。

最後まで終わらせてバックベンド用のストレッチをしてからブロックの上に手を置く形でバックベンド3回。肘はまあまあ伸びてたけど腰に負担来たね。

パスシモッターナサナアシストしてもらい、フィニッシング丁寧にこなしておしまい。

ヘッドスタンドの後で、モモさんから手を組んだら頭を包むようにして開くように言われた。今までのやり方間違ってたみたい。ずっとこれでやってきたので驚き。

汗は結構出た。「良い練習出来てたよー」って褒めてもらえた。1時間40分で終了。まあまあのペース。

久しぶりの早起きはちょっと辛かったけど、練習後の気分は最高だよね。

コメントする

カテゴリー: Mysore Class